ディノイエ アルガンオイルの成分解析とお勧めの使い方!効果と口コミ☆彡

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

敏感肌の娘ちゃん、乾燥する時期になると、乾燥性皮膚炎(皮脂欠乏性湿疹とも言う)になってしまう…。

特に寒い時期は、身体のお肌の乾燥から痒くなって掻いてしまい、乾燥性皮膚炎になることが多い。

今年は、入浴後に親子でディノイエ アルガンラヴェンヌオイルで全身の保湿ケアしています。

ディノイエ アルガンラヴェンヌオイルで保湿ケア!

敏感肌の小学生の娘。敏感肌だから、無添加でオーガニックなものを使ってあげたい。

ディノイエ アルガンラヴェンヌオイルは、石油系界面活性剤や防腐剤など含まれない100%オーガニックオイル。だから、安心安全。

ディノイエ アルガンラヴェンヌオイルには、天然の美容成分がたっぷり。

お肌の皮脂に近い成分が含まれているから、肌なじみも良く、伸びもいい。

ベタベタせず、サラッとしているから子どもも喜んで使っています。

我が家は、脱衣所とリビングに1本ずつ置いてあるので、子どもがお風呂からあがってきたら全身に塗ってあげています。

毎晩、塗ることで乾燥を防いで、乾燥性皮膚炎になることがなくなりました。

ディノイエ アルガンラヴェンヌオイルの成分を解析!

アルガンラヴェンヌオイルの【全成分】

アルガニアスピノサ核油

勿論、毒性成分なし。

ディノイエ アルガンラヴェンヌオイルには、天然の美肌成分が配合されています。

パルミチン酸・・・ビタミンAを安定させる効果があり、しわを抑える効果があります。また、過剰な皮脂の分泌を抑えるため、ニキビの予防効果もあります。

ステアリン酸・・・抗菌効果があり、お肌の酸化を防ぎ、ニキビの予防効果があります。

オレイン酸・・・不飽和脂肪酸で皮膚を柔らかくする効果があるので、小じわの予防に効果があります。酸化しにくいのもオレイン酸のお蔭。

リノール酸・・・必須脂肪酸で、お肌をバリアで守る保湿効果があります。保湿効果や抗炎症効果もあり、お肌の水分を保持してバリア機能を高め、お肌をなめらかにしてくれます。しみやしわの予防効果が期待できます。

トコフェノール(ビタミンE)・・・抗酸化作用があり、お肌に有害な活性酸素を抑えて、しわを予防。また、血行を良くしてお肌を柔らかく保つアンチエイジング効果もあるので、肌荒れやしわ、くすみの予防効果も期待できます。メラニン色素の生成を抑える美白効果もあるんですよ~。

このように天然の美肌成分が豊富に配合されているから、アルガンオイルでお肌に栄養を与えてあげると良いですよ。

ハリ不足やニキビ肌など肌トラブルに悩んでいる方は、一度試してみる価値ありです!

詳しくはコチラ☆彡
今なら50%OFF【100%アルガンオイル】

ディノイエ アルガンオイルの使い方!


モロッコ大使館推推奨!【100%アルガンオイル】

美容オイルに馴染みのない方には、「美容オイルってスキンケアにどうやって使う?」って疑問に思うことでしょう。

ディノイエ アルガンラヴェンヌオイルは、多機能な万能美容オイルなんです。使い方も本当にいろいろ!

①オールインワン化粧品として使う!
②スキンケアの前に「ブースター(導入液)」として使う!
③普段のスキンケアの後に使う!
④化粧下地やファンデーションなどと混ぜて使う!
⑤マッサージオイルとして使う!
⑥髪や体の保湿に使う!

①オールインワン化粧品として使う!

ディノイエ アルガンラヴェンヌオイルのみのスキンケアでもしっかりと保湿が可能。
オールインワン化粧品として、時短スキンケアを可能にしてくれます。

忙しくてスキンケアに時間がかけられない日は、ディノイエ アルガンラヴェンヌオイルのみのスキンケアでもしっかりと潤いを与えてくれます。

私も「美容オイルのみのスキンケアって大丈夫なの?」って使う前は感じていました。でも、使ってみると、本当にこれ1本でもバッチリ。

柔らかくて、つやつや潤うお肌に導いてくれます。

②スキンケアの前に「ブースター(導入液)」として使う!

スキンケアの前にブースターとして使うことで、スキンケア化粧品の成分を浸透しやすくする効果があります。

ディノイエ アルガンラヴェンヌオイルは、浸透力が良く、お肌を滑らかにしてくれるので、後に使う化粧水や美容液の浸透を良くしてくれます。

③普段のスキンケアの後に使う!

普段のスキンケアにプラスして使うことで、保湿力がさらにアップ!
化粧水や美容液、乳液を塗った後に塗ることで、しっかりと保湿の蓋をしてくれます。

天然の美容成分が豊富に含まれているから、美容液の代わりに使ってもGood!

④化粧下地やファンデーションなどと混ぜて使う!

伸びにくい化粧下地やファンデーションなどと混ぜて使うことで、伸びがすごく良くなります。

美容オイルは、サラサラしているからリキッドファンデーションがぼったりと重たくなるのを防ぐことができます。薄好きメイクの方にはお勧めの使い方です。

⑤マッサージオイルとして使う!

フェイシャルマッサージやハンドマッサージ、バストマッサージ、頭皮マッサージなど全身のマッサージオイルとしても使うことができます。

私は、洗顔後にマッサージしながら伸ばしています。そうすることで、お肌の血行が良くなり、浸透力もさらにアップしますよ。

目の下のクマもマッサージ効果で少しずつ目立たなくなりました。

そして、余裕のある時は、入浴後にバストマッサージをしています。バストマッサージオイルとしても大活躍ですよ!

高価なバストアップクリームを買う必要はありませぬ!

⑥髪や体の保湿に使う!

アルガンオイルは、顔だけでなく、髪や全身の保湿にも使えます。

たっぷり手のひらにとって、余ったオイルを髪にも塗って保湿しています。髪のパサつきを防いで、つやつやの髪になりますよ。オイルの付け過ぎには、注意ですけどね(笑)

ディノイエ アルガンオイルの口コミを集めました!

@コスメで『ディノイエ アルガンラヴェンヌオイル』の口コミを見ていると、3件のクチコミがありました。たったの3件のクチコミですが、3件ともすべて★7つと高評価!

『アルガンラヴェンヌオイルはオイルだけどさらっとしていて使い心地がとても良い♪

よく伸びるので顔だけでなく首やデコルテ、最後は手の甲にも塗っています!特に乾燥の気になる口元にも。

毎年冬になるとカサカサになってファンデーションのノリが悪いのですが、アルガンオイルを使いだしてからは、ファンデーションもきれいにノリます!

混合肌でおでこや鼻がお昼頃になるとテカってしまっていたので、オイルを使うことに抵抗があったのですが、知人に『アルガンオイルは水分と皮脂のバランスを整えてくれる』と勧められ、半信半疑でしばらく使ってみました。

口の周りの乾燥が改善されるのは当然だと思うのですが、おでこや鼻も今までよりテカテカ具合が改善されてきました!

あと、今まで寝不足や食べ過ぎたらすぐに吹き出物が出てきていたのに、ちょっと寝不足が続いても吹き出物が出てこないし、出てきても治りが早い感じです♪

それに、お肌が柔らかくなってきたようで触るのが楽しくなってきました。これからも使い続けていきたいです。

現在7ヶ月の妊婦です。
アルガンオイルを使う前はオリーブオイルを使っていました。

アルガンオイルに変えてからは、肌が柔らかくなり、キメも整った気がします。
今は、妊娠線予防のためにお腹にもたっぷり使っています。
オイルなので顔だけじゃなくて体全体に使えるのがいいと思います。
オーガニックなので生まれてくる赤ちゃんにも使いたいです。

@コスメのクチコミを見ると、私と同じように感じて愛用されている方がいて、使い心地の感想に共感しました。

私は、疲れてスキンケアが面倒な日はアルガンラヴェンヌオイル1本のみにしています。アルガンラヴェンヌオイルだけのスキンケアでも乾燥することもないし、しっかりと潤っているからお勧めですよ。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加