ブログ運営一覧

ワードプレスやグーグルアドセンスのことなどブログ運営に関することを綴っていきたいと思います。

ワードプレスのヘッダー作成をココナラで依頼して正解!口コミ☆彡

ココナラとは? ココナラは、自分の知識や得意な技術、経験を生かして、売買ができるフリーマーケット。 占いやイラスト作成、ブログのヘッダー画像の作成、バナー作成などお手頃価格な500円からお願いができる商品がたくさんあります。 売買に関してもサイト事務局が仲介してくれるので、お金のやり取りも安心。 依頼した方とお互いに匿名でやり取りができるので、トラブルなくやり取りができて、とっても安心。 サービス内容によっては、取引き終了までお互いに匿名のままやり取りできて、実名や住所を明かす必要がありません。 但し、ウェルカムボードの作成など商品を送ってもらう必要があるものに関しては、連絡先を教える必要があります。当たり前ですが。 私がココナラを活用したのは2回目! 過去にもココナラで当ブログの見出しの作成をしてもらいました。 前回の記事がこちら↓ >>>難しいワードプレスのカスタマイズをココナラで依頼する前に必要な準備は?口コミ☆彡 すごく丁寧で私の注文通りの素敵なものに仕上げてくれて、ココナラの素晴らしさを感じたのです。ココナラなら、プロのデザイナーに低価格でお願いできるかんです! なので、今回もヘッダー画像の作成をお願いしてみました。 今回もココナラを活用して正解! 今回もココナラでデザイナーさんにお願いして正解でした。本当に大満足なものに仕上げてくれました。 今回は、難しいワードプレスのヘッダー画像の作成を依頼! 依頼する前の当ブログのトップ画面。ヘッダーがデフォルトのままの状態です。 ココナラで作成してもらったヘッダー画像が、こちら↓ 今の当ブログのトップ画面を素敵に飾ってくれています。 このブログが自分にとって、「ブログ運営の新たなスタートとなること」、「自分らしいブログにしていきたいこと」、そんな意味を込めたヘッダーにしてもらいました。 私好みのナチュラルな感じも出してもらって、すごく気に入っています。 デザイナーさんには本職が忙しい中で作成してもらって、本当に感謝! ココナラには、気になるサービスがいっぱい! 会員数は 70万人以上で、取引件数は 200万件を突破したそうですよ。 ココナラには、すごく興味深いサービスがいっぱい存在します。 なかなか手に入らない情報なんかもいっぱいあります。 ★Amazonでタダで商品を買う方法を教えます。 ★メルカリやヤフオクなどせどりで稼げる仕入れ先を教えます。 ★色鉛筆で可愛いタッチの似顔絵を描きます。 ★霊感を用いて、あなたのお悩みに寄り添う鑑定します。 ★似合うファッショやメイクを診断します。 ★ホームページ作成、バナー作成します。 こんな感じで気になるサービスがいっぱい。どれもこれも気になるものばかり。 一度、覗いてみてくださいね。 無料会員登録

記事を読む

パソコンの買い替えの失敗から学ぶ、賢いパソコンの買い方。

愛用のパソコンが故障してしまって、パソコンの買い替えを迫られました…(;´Д`) かなり痛い出費・・・。 毎日のようにパソコンを開き、ネットサーフィンを楽しんだり、時折、ブログを更新したりとインターネットを楽しむのが趣味の私にとって、パソコンは生活に欠かせない存在・・・。 ところが、今年に入ってからパソコンを使っていると突然、パーンと電源が落ちて、画面が真っ暗になるという現象が続くようになってきました・・・。 また時間をおいて、電源をつけると通常通りパソコンが使えるのですが、またしばらくパソコンを楽しんでいると突然、電源が落ちてしまうという現象が繰り返し起こるようになりました。 地元のパソコン修理もしてくれるパソコン教室に電話し、修理を依頼したのですが、基盤の故障ということが分かり、やむなく買い替え決定となりました・・・。 で、パソコンが使えなかったので、地元の電気屋さんで6万円程度のノートパソコンを購入したのですが・・・後から後悔しています。 今後の自分のためにも、今後同じような状況になる恐れのある方に向けて、今回の失敗から学んだ賢いパソコンの購入方法を記事にしたいと思います。 事前にどのタイプのパソコンを購入するかを決めよう! パソコンを購入する前にどのようなタイプのパソコンを購入かをよく考えておく必要があります。 パソコンの種類! パソコンには、デスクトップ型パソコンとノート型パソコンがあります。 ご自宅のパソコンを設置する場所も検討する必要があります。 私の場合は、パソコンを自宅内で移動させることが多いので、持ち運びしやすいノートパソコンを希望。 一定の場所でしか使わない場合は、デスクトップ型パソコンも検討すると良いと思います。 同じ価格でもノート パソコンよりデスクトップ型パソコンの方が高性能なものが多いので、より快適にパソコンが使えるデスクトップ型がお勧め。 パソコンの使用用途を考える! 主に使う方がどんな用途でパソコンを使うかを確認しましょう。 パソコンの使い方は、人それぞれ。 officeソフトは必要か? Excelやwordを使いたいという方は、officeソフトがインストールされているパソコンが良いと思いますが、Excelやwordでの文章作成は全くしないという方はofficeの必要がないわけです。officeソフトが必要かどうかによって、どのパソコンを選ぶかが違ってきます。 officeソフトが入っていないパソコンは、価格も少し休め。 officeソフトのExcelやwordは、使い勝手が良いですが、価格を少しでも抑えたいなら、無料ソフトなどで代用もありですね。 光ドライブがが必要か? CDやDVDの読み書きが必要かどうかです。音楽や映画を読み書きする場合は、光ドライブがあった方が良いでしょう。 私の場合は、写真等の画像などのデータ保存に使う程度なので、外付けの光ドライブでも良いと思い、光ドライブがないタイプのノートパソコンにしました。 光ドライブがない分、価格を抑えられます。 インターネットだけを楽しみたい。 インターネットを楽しむだけなら高性能なパソコンでなくても十分です。 インターネットの操作が多少、遅くても気にならない方は、安いパソコンでも十分です。 CPUがインテルCelernならインターネット操作はやや遅めですが、価格は安め。ただ、インターネットをサクサクと楽しみたい方は、Core i3~i7シリーズをお勧めします。 CPUが、Core i7だということなしですが、価格は高めなので、Core i5でも動作サクサクと不憫ありません。 動画やゲームを楽しみたい! 動画の編集などをしたい。 処理能力が高いパソコンが必要となります。 画像や動画の編集など負荷の重い処理を行うなら、CPUにインテルのCore i7シリーズがお勧め。 最新のゲームを高画質でプレイするならグラフィックスにNVIDIAのGeForce GTXシリーズが良いですよ。 パソコンの購入予算を考える! 当然、高性能なパソコンを購入した方が処理能力が高くて良いのですが、高性能なパソコンはそれなりに高価となってきます。 なので、必要でないものをできる限り削って、考える必要もでてくるわけです。 高性能なタイプなら、10万円超えは覚悟した方が良いでしょう。 私の場合は、ノートパソコンを5年程度で買い替えになるだろうという前提で、予算5万円~7万円くらいと考えていました。 今、使っているスマホも調子が悪い状態で我慢して使い続けていて、スマホの買い替えも視野にスマホも合わせて10万円以内と考えていたからです。 保証が必要かどうかを考えよう! パソコンの保証は、メーカー保証と販売店で加入する延長保証があります。 たいていのメーカー保証は、初期不良に対応してくれる1年がほとんど。 延長保証なら販売店によって、3年、5年とあります。 この延長保証をつけるかどうかでも価格が違ってきます。 パソコンの知識がある方なら、保証がなくても良いでしょう。価格が安い中古パソコンやパソコンの自作ができるBTOパソコンがお勧めです。 私のようなパソコンに詳しくない初心者は、長期保証があるものを購入した方が安心ですよね。私は、5,400円を上乗せして、5年の延長保証を付けてもらいました。 店頭でパソコンを購入するなら週末がお勧め! 私は、すぐにノートパソコンが欲しかったので、休みだった金曜日にパソコンを購入したのですが、土曜日に入ったチラシを見てガッカリ。 違うメーカーでしたが、性能が全く同じノートパソコンが安くで販売していたのです。 私が購入したノートパソコン メーカー:マウスコンピューター (あまり聞かないが、日本メーカーです。24H電話サポートあります。) Windows10 Home CPU:インテルCelern メモリ:4G 容量:240GB SSD 5,400円を上乗せして延長保証を付けて、60,000円でした。 週末のチラシで出たノートパソコン メーカー:ASUS(台湾のメーカー。安くて高性能なパソコンが多いが、当たりはずれがある。) Windows10 Home CPU:インテルCelern メモリ:4G 容量:240GB SSD 税込み39,960円でした。5年延長保証を付けても45,000円台で買えたという…。 まぁ、メーカーが違うので、価格も違って当然ですが、できる限り、予算を抑えたかったので、正直ショックでした。 BTOパソコンなら目的に合わせて注文できてお得。 これまた後からブログ仲間に教えてもらったのですが、BTOパソコンがお得だそうです。 BTOとは、「Build To Order」の略称で、「受注生産」という意味。 使用用途や予算に合わせて自由に選べる魅力があります。 使用用途に合わせて、ロセッサーやメモリー、ハードディスク、マウスなどパーツごとに選んで自分用のパソコンを作ってもらうということも可能。 ドスパラ パソコン工房 mouse ←マウスもあったのかぁ~。 BTOパソコンにはユーザーズマニュアルが付いてくるから、初心者でも安心。もっとパソコンを学びたい、自作にチャレンジしてみたい方にお勧め。 パソコンの買い替えを検討されている方の参考になれば幸いです。

記事を読む

謹賀新年。こんな1年にしたい2018年【今年の目標】

明けましておめでとうございます。謹賀新年2018 まだまだブログを立ち上げたばかりというのもあり、記事数も少ないし、当然、アクセス数も少ないブログですが・・・。 こんなブログをたまたまチェックしてくださった方、検索から当ブログにたどり着いてくださった方・・・当ブログを訪問してくださった方に本当に感謝です(人(エ)-)謝謝(-(エ)人)謝謝 今年も自分のペースで少しずつ記事数を増やしていきたいと思っています。 1年後の自分が今よりもっともっと成長しているように新年の目標を綴っていきたいと思います。 2018年の目標 ブログ運営の目標 ・記事数を少しずつ増やして、アクセスアップを目指したい。 ・1月4記事は更新する。過去記事のリライトをしていく。(趣味としてのブログなので、更新頻度は少なめですが、もっともっと内容を深めたい。) ・ブログのPVを増やす。まずは、月1,000PV~30,000PVまで上げていく。 ・将来的には、稼げるブロガーになりたいって思うので、いろんな良書を読んで自分なりに学んでいきたい。Web技術を少しでも養いたい。 ・たくさんの本を読んで、幅広い知識をつけたい。知識を深めたい。 ・ワードプレスのカスタマイズの勉強をする。少しずつ自分の個性が出せるブログにしていきたい。 ・アイキャッチ画像の加工ができるようになる。 ・ヘッダー画像のカスタマイズができるようになる。見た目はすごい作りでなくても「自分でできるようになる」ことが大事。 ・読者の方に見やすいブログ作りを心がける。これについては継続目標。 ・読者さんに喜んでもらえる、楽しんでもらえるブログにしていく。でも、まずは自分自身が楽しんでいきたい。 ・ブログを通して、ブロガー仲間ができたらいいなぁ~。これについては今の願望(笑) ・ブログ仲間とオフ会に参加して、刺激を得たい。オフ会に参加できる機会があれば参加してみたい。三重県内や隣県を希望。 ・ブロガー友達を作りたい。ブログ運営を継続していくって結構、孤独感ある。情報交換ができる仲間が欲しい。 ・毎月1万円以上を稼げるブロガーになりたい。まだ自信がないので、目標がちょっと低め。 ・ASPの研修会や親睦会に参加してみたい。まだまだ未熟なブロガーなので、もう少し安定して稼げるようになって参加したいって思っている。 ・Amazonアソシエイトや楽天アフィリエイトに合格したい。今年中に合格できるといいなぁ~。 ・Googleアドセンスの収益を増やす。現在は皆無に近い。 ・少し稼げるようになったら、ブログの執筆可能なiPadを購入したい。 ・今年は新築工事、引っ越しの予定なので、ブログ更新がしやすい作業環境を作る。 プライベートな目標 ・住宅ローンを払っていくことになるので、節約生活を楽しむ。 ・引っ越ししても今以上に安定した生活を送る。 ・子どもたちが春に転校することになるので、すぐに気の合う友達ができることを願う。(願望) ・新しい小学校へ転校しても家族で仲良くできる友達ができると嬉しい。(これまた願望) ・子どもや家庭の時間を削らずにブログを運営していく。これについては継続目標。 ・仕事と家庭の両立、そしてブログ運営と全て上手に両立できるように頑張る。(近くに住む両親にも甘えながら。) ・今年の誕生日は、ひとりの時間を作ってもらおう。プレゼントのお願いをする。 引っ越しして生活が落ち着いたら、やりたいこと ・時間の余裕ができたら、体力作りをする。時々、近くのジムに通って、体を鍛えたい。バストアップとヒップアップが目標。 ・友達を呼んで、ホームパーティーをしたい。 自分への戒めのために目標をアップしました。 1年後の自分がもっともっと成長していることを願っています。 目標は都度、追加するかもしれません。 さぁ、2018年を頑張ろう~。

記事を読む

難しいワードプレスのカスタマイズをココナラで依頼する前に必要な準備は?口コミ☆彡

カスタマイズが難しいワードプレスでブログを始めたものの、無料ブログのように思うように作業ができなくて、あれこれと調べては四苦八苦して作業する、また分からないことにぶつかりネットで調べて四苦八苦…。 ワードプレスの作業は、知識も技術もまだまだな初心者の私には難しくて、いつもこの繰り返し…。時間がどんどん過ぎているのに作業は進まない…。 ワードプレスを理解するのは、なかな難しい( ̄Д ̄;; 今回、ココナラにワードプレスのカスタマイズを依頼してみたので、ココナラのサービスが気になりつつも躊躇している方のお役に立てばと、私の経験をお伝えしていきますね。 ココナラとは何か? ココナラは、得意分野の知識や技術、経験を売り買いするフリーマーケットです。 得意な方が苦手な方を支援する有料のサービスとなります。 お手頃価格でサービスを活用できる。 500円からサービスがあります。 ココナラサイトが売買の仲介をしてくれるから安心。 匿名でやり取りをすることも可能。 取引する方に電話番号や住所を知られることはありません。 サービスの種類も豊富☆彡 たくさんの方がいろんな得意分野で勝負しているので、多種多彩。 自分のニーズにピッタリフィットするサービスが必ずあります。 ワードプレスのカスタマイズをココナラに依頼! ずっと気になっていたココナラのサービス。 登録したものの、依頼を躊躇していたのですが、なかなかデザインの部分が自分好みにならず…。 見出しのデザインやデザイン枠を自分好みにカスタマイズしたくて、「コピ貼りするだけのコードを紹介してくれているブログ」を発見したのですが、HTMLとCSSの知識がなくて理解ができず途方に暮れ…。 どうしても「見出しのデザインを自分好みに変えたい」という思いが強くなり、「いつまでもここで躓いても時間の無駄だ」と思うようになったので、ココナラでお願いすることにしました。 私がお願いしたかったのは、『見出しのデザイン2つ』、『リンク用のデザインボックス』。これ、ワードプレスのCSSの知識がないとできないんです。 ココナラ内を探してみると、私のニーズにマッチングする出品があったんです。 私が依頼したのは、見出しデザイン2つ追加と見出しデザインボタン化(あしらいボタンの設置)で、なんと500円☆彡 有料のオプションとして、「吹き出しやデザインボックスなどのあしらいの追加」1つが500円であったので、これも一緒にお願いしました。 >>>1分以内に完了!無料会員登録はこちら ココナラで作業してもらう前に準備しておくこと 今回、ココナラでワードプレスのカスタマイズを注文したのですが、出品者に作業に入ってもらう前に準備しておくことがあります。 依頼内容をしっかりと決めておくこと。 私の場合は、見出しのデザイン2つとデザインボックス1つをお願いしたので、どのようなデザインにしてもらうか、また色などの詳細を伝える必要があります。 出品者にイメージがしっかり伝わればOKです。 私の場合は、コピ貼りして使っても良いというホームページを案内し、このデザインにしてほしいと伝えました。 出品者とトーク内でのメッセージのやり取りをする。 出品者と気持ちよく取引きができるように挨拶は必須。 そして、何より出品者とのイメージの共有は必須です。 今回、私は初めての依頼だったこともあり、自分がお願いできることと出品者のサービス内容にずれがないように何度も確認もしました。 ココナラ初心者だったため、質問ばかりして面倒臭い購入者だっただろうと思うのですが、とても丁寧で親切に回答してくださいました。 ワードプレスの管理画面のログインのパスワードの変更。 今回の作業は、管理画面からログインして作業してくださるということで、念のため、一時的に作業用のパスワードに変更しました。 作業する方によっては、データフォルダをトーク内で送って、データを加工して送り直してもらうというやり方もあるようです。 ココナラでしてもらったデザインの完成。 仕上がりのイメージを作ってくださいました。今回は、管理画面のテスト投稿から確認し、思った通りの出来栄えに心が躍りました(*´﹀`*) 投稿画面内にもこの見出しが使いやすくなるようにクリックするだけでコードが記述できる「あしらいボタンの設置」の設置も併せてしてくださいました。 ↓ビジュアルデザインがこちら↓ ↓ テキストデザインがこちら↓   ワードプレスの投稿画面内に『ビジュアル画面』『テキスト画面』ともに赤マークがしてあるところが「あしらいボタンの設置」してくださったもの。 見出しの文字をHTMLコードで文章を囲う必要があるのですが、「あしらいボタン」を作ってくださったお蔭で、その手間が省けて作業がラクになりました。 他にも黄色のアンダーラインなどボタンを付け足してくださったようで、本当に助かりました。 出品者さんは、この作業を1時間もかからずしてくださったのですが、初心者の私がやったら、半日~1日は確実に潰れていたことでしょう…。 おまけにデザインの色を変える場所と方法を説明した資料をくださったので、後から初心者の私でも簡単に色合いを変更することができました。 ブログの全体のデザインを変更したため、デザインの色が合わなくなったので、その点も本当にココナラで頼んで良かったと思う点です。 これで1,000円ならココナラで得意な方にお願いした方がメリットが大きいですよね。(出品内容と金額設定は、個々で違います。) 難しいワードプレスを四苦八苦して学ぶのも良いけど、ココナラで頼むと素早く完成させてくれますよ。 サイトのロゴ作りや似顔絵イラスト、アイコン、ワードプレスのインストール代行や記事の代行などいろんなサービスが存在します。 結構、お手頃価格なサービスがたくさんあるので、ココナラで依頼してみるのも勉強になりますよ。効率を考えるとかなり良いのでお勧め❢ ワードプレスのカスタマイズに頭を抱えている方は、ココナラでお願いしてみるのも良いと思いますよ~(*´﹀`*) ココナラの登録は、「紹介」がお得❢ ココナラにまだ登録していない方は、「紹介」からの登録が断然にお得。 ココナラ登録後にマイページから招待コードを入力すると300ポイントがもらえます。 500円のサービスもたくさんあるので、是非招待コードを使ってくださいね。 招待コード:t8cqhk あわせて読みたい記事 ・不要な本やCDを処分するなら、ブックオフ宅配買取サービスを活用しましょう! ・通販GRLでおしゃれな洋服を無料でゲットする方法❢

記事を読む

ワードプレスでブログを運営するなら、役立ったお勧めのプラグイン❣

ワードプレスは、どんどんプラグインを追加していって、機能の向上を図れます。 だけど、無料ブログに慣れてしまった方や初心者には、操作に慣れるまでが超大変。本当にとっても難しい。 まだまだ慣れるには時間がかかりそうだけど、プラグインしてみて役立ったもの、絶対必須と思うお勧めのプラグインをご紹介します。 WP Multibyte Patch WordPressを日本語対応にします。 英語が分かる方は良いが、英語に自信がない方は必須ですね。 All In One SEO Pack これひとつだけで WordPress の SEO の設定と、ソーシャルメディアでの拡散のために重要なタグの設定を完璧に行える便利なプラグイン。 WP Social Bookmarking Light ソーシャルボタンを手軽に導入できます。 Contact Form 7 WEBの初心者の方でも簡単にお問い合わせフォームを作成することができるプラグイン。 Googleアドセンスに申請を考えているなら、お問い合わせフォームは必須。 今後、ブログで商品を紹介したり、アフィリエイトでも使う場合は、お問い合わせフォームがあると企業の担当者様から依頼を頂くこともありますので、連絡手段として必須ですね。 ↓↓↓私の問い合わせフォームは、こんな感じに加工しました。 Table of Contents Plus 自動的に目次を作ってくれるプラグイン。 やっぱり読者目線で目次はあった方が良い。目次があることで、ブログが読みやすくなります。 文章を書く時は、「見出し1」「見出し2」「見出し3」…と意識して書くと良いです。 TinyMCE Advanced さまざまな機能をボタンとして追加していく形で投稿画面をカスタマイズしていくプラグイン。 無料ブログの投稿画面に慣れてしまうとワードプレスの投稿画面は使いにくいっ。 なので、このプラグインがあると便利。操作が早くなります。 AdSense Integration WP QUADS Googleアドセンスにみごと合格し、広告を設置するのに入れました。 WordPressに簡単に広告を一括挿入・一括編集できる大変便利なプラグイン。 記事をアップするたびに広告コードを貼るのは面倒と思う方にお勧め❣ 管理もラク。 W3 Total Cache WordPress の表示速度改善に大きな効果のある機能。 Head Cleaner WEBページを構成するソースの中で、特に容量の大きい CSS と JavaScript を最適化してくれるプラグイン。 Lazy Load サイトにアクセスした際に、画像の読み込みを後回しにすることで、サイトの体感表示速度を改善することができるプラグイン。 画像を結構使うので、後々入れておいた方が良いかなって思って入れました。 EWWW Image Optimizer コンテンツの中で、最も大きなボリュームを占めるのが画像ファイルだ。EWWW Image Optimizer は、その画像ファイルを自動的に圧縮してくれるプラグイン。 WordPress Popular Posts サイドバーに人気記事を簡単に設定できるプラグイン。 投稿記事数が少なくて、まだ活躍していないけど…(;´・ω・) Breadcrumb Navigation XT パンくずリスト。あると、見やすいかな。 当ブログで活躍しているプラグインのご紹介でした。 余裕のある時にプラグインの使い方などの説明も記事にしたいと思います。 あわせて読みたい記事 ・難しいワードプレスのカスタマイズは、ココナラで依頼しよう!

記事を読む