家族で格安SIMを検討するなら、IIJmio(みおふぉんダイアル)が断然にお得!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

大手キャリアのスマホから格安SIM(IIJmio)に変更したら、年間10万円の節約になった美遊☆彡(@yoppy_bg)です。

格安SIMに変更する前は、大手キャリアのスマホを夫婦で2台契約していました。

・大手キャリア時代:夫婦2台のスマホ料金+PC通信費で、平均的な請求額は、18,500円でした。

・格安SIMに変更してから:夫婦2台のスマホ+夫婦2台のガラケー+PC通信費で、月額10,093円!

我が家は、格安SIMに変更したことで、年間10万円の節約になったんです!

家計の支出をもう少し抑えたい、携帯電話料金が高くて悩んでいる方には、ぜひ格安SIMをオススメしたいって思います。

美遊☆彡

格安SIMへの変更手続きは、とても簡単でしたよ。

そもそも格安SIMとは?

格安SIMとは、大手キャリアの通信回線を借りて、通信サービスを提供する事業者のこと。

設備投資や維持費が必要ないため、通信サービスを格安で提供できるため、「格安SIM」と言われています。

格安SIMは、大手キャリアの通信回線を借りているので、通信エリアを心配する必要もありませんし、今お使いのスマートフォンや電話番号をそのまま使うこともできます。

格安SIMに変更するだけで通信費が大幅な節約になります!

▽格安SIMについて、もっと詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてください。

格安SIMでスマホ通信費を大幅に節約!
大手キャリアのスマホから格安SIMに変更すると、携帯電話料金が大幅に節約できます。我が家は、年間10万円の節約に! まだ大手キャリアでスマホ契約している方は、格安SIMを検討してみると良いですよ。 格安SIM初心者の方にも分かりやすく説明しています。

はじめての格安SIMならIIJmio(みおふぉんダイアル)が断然お得!

はじめての格安SIMは、IIJmio(みおふぉん)が断然に安くてお勧め!

平成30年10月31日までのキャンペーンを賢く利用すれば、他社よりも断然に安くなります!

平成30年10月31日までのキャンペーン概要

3,000円の初期費用がほぼタダ1円になるキャンペーン。

データ通信量が6か月間も倍になる倍増キャンペーン。

通常3GBが→2倍の6GBに。

通常6GBが→2倍の12GBに。

通常12GBが→2倍の24GBに。

音声機能付きSIMの毎月の基本料金が6か月間も600円引きキャンペーン。

3,000円の初期費用がほぼタダの1円に!

IIJmio初期費用の説明

初期費用とは、格安SIMに変更するための事務手数料のようなもの。

通常なら3,000円もする初期費用が、なんと1円!

「初期費用が無料」と言っても過言ではない金額ですね。

追加SIMの場合は、キャンペーンの対象外になりますので、エントリーパッケージを利用するとお得になります。

エントリーパッケージは、Amazonが販売する3,000円の初期費用が無料になるSIMカード付きのセットプランのこと。

データ容量が6か月間も2倍になる!シェアも可能!

IIJmioデータ容量が倍増

・ミニマムスタートプラン通常3GB→6GB

・ライトスタートプラン通常6GB→12GB

・ファミリーシェアプラン通常12GB→24GB

今回のキャンペーンを利用すれば、6か月間のデータ容量が2倍になります。

また、データ容量が使い切れずに残った場合は、翌月に繰り越すことができます。

POINT
プラン変更は、IIJmio(みおふぉん)の会員専用ページから簡単に変更できますので、データ容量が6GB程度で良い方は「ミニマムスタートプラン」で契約しておいて、6か月後に「ライトスタートプラン」に変更した方がお得!

家族でデータ容量をシェア!

データ容量は、家族で分け合うことができます。

・ミニマムスタートプランとライトスタートプランは、SIM2枚までシェア可能。

・ファミリーシェアプランは、SIMカード最大10枚まで追加可能。

SIMカード追加の毎月の料金は?

各プランの基本料金に下記の追加料金が必要になります。

★SMS機能付帯料140円/月(1枚)

(※SMS機能付きとは、ショートメール機能を持ったSIMのこと)

★音声通話機能付帯料700円/月(1枚)

(※音声通話機能付きとは、データ通信と通話機能を持ったSIMのこと)

★それぞれのプランの追加SIM利用料400円/月(1枚)

・ミニマムスタートプランの追加SIM2枚目400円

・ライトスタートプランの追加SIM2枚目400円

・ファミリーシェアプランの追加SIM4枚目以降に400円/月(1枚)

美遊☆彡

追加のSIMに基本料金が必要ないのは有難い!

音声機能付きSIMの基本料金が6か月間も月600円引きに!

IIJmioの音声機能付き割引きキャンペーン

他社から電話番号をそのままでIIJmioに変更すると、6か月間も600円引きになります。

600円×12か月=7,200円もお得に!

夫婦2人で『ミニマムスタートプランの音声機能付きSIM』にすると、

ミニマムスタートプラン1,000円+音声SIM付帯料700円+追加SIM利用料400円=2,100円/月(2台分の料金)

しかも、6か月間はデータ容量6GBを分け合えることになります。

【IIJmio通常価格】

※ミニマムスタートプラン1,600円+音声SIM付帯料700円+追加SIM利用料400円=2,700円/月(2台分の料金)

注意!
・音声機能付きSIMは、利用開始から12ヶ月以内に音声通話機能を解除した場合、「音声通話機能解除調定金」が発生します。

※「音声通話機能解除調定金」は、(12ヶ月-利用開始月を0ヵ月とした利用月数)×1,000円が必要となります。

・電話番号そのままで他社に移行する場合は、MNP転出手数料3,000円が必要。

IIJmioに最低利用期間はあるの?

IIJmioのデータ専用SIMとSMS機能付きSIMの最低利用期間は、「利用開始日の翌月末日まで」なので、2か月間となります。

音声機能付きSIMのみ12か月の契約期間縛りがあります。

家族や複数枚のSIM契約ならIIJmio(みおふぉんダイアル)が断然お得!

キャンペーンを賢く利用すれば、毎月の通信料がぐっと安くなります。

ご家族や複数枚の格安SIM契約を考えているならIIJmioが断然にお得!

「SIM3枚以上の契約ならIIJmioファミリーシェアプランで決まり!」と言っても過言ではない!

1人でもデータ通信をたくさん使う方もIIJmioのデータ容量倍増キャンペーンを利用しないと損!

格安SIMを他社で契約している方もキャンペーンを利用してIIJmioに変更すれば、今よりも料金が安くなりますよ。

キャンペーンをお見逃しなく!

あわせて読みたい記事

格安SIMでスマホ通信費を大幅に節約!
大手キャリアのスマホから格安SIMに変更すると、携帯電話料金が大幅に節約できます。我が家は、年間10万円の節約に! まだ大手キャリアでスマホ契約している方は、格安SIMを検討してみると良いですよ。 格安SIM初心者の方にも分かりやすく説明しています。
不要な本やCDを処分するなら、ブックオフ宅配買取サービス『宅本便』を活用しましょう!
不要な本やCD、ゲームを処分するならブックオフ宅配買取サービスを活用しましょう!もしかすると、ほんの少しのお小遣いになるかもしれません。万が一、買取査定で値段が付かなくても資源回収業者に引き取ってもらるから有り難いですよね。 ブックオフ宅配買取サービスの利用方法を説明ています。
共働き家庭の家事の工夫と効率化をご紹介!
共働き家庭のワーキングマザーです。仕事と家庭の両立って本当に大変ですよね…。仕事で疲れてるのに毎日こなさないといけない家事の量にゲッソリすることも。家族のためにうまくやり繰りして頑張ってる家事の工夫をご紹介します。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加