自動車保険

自動車保険の見直しなら『保険スクエアbang!』簡単に一括見積りで手間なし!

自動車保険料を安く

我が家は、自動車保険を見直したことで補償内容そのままで年間5万円の節約になりました。
特に代理店保険会社で自動車保険を契約されている方は、今の保険の内容が適切か見直すと良いですよ。

自動車保険の見直しには、簡単に一括見積りができるサイト『保険スクエアbang!』がお勧め!忙しくても一括見積りで自宅にいながら合間時間に自動車保険の比較ができますよ。

保険スクエアbang!で簡単に自動車保険の一括見積り!

我が家は、『保険スクエアbang!』で自動車保険の一括見積りを取りました。
忙しくて保険会社へ出向く余裕もないので、自宅で家事の合間に比較ができるのは本当に有難かったです。

美遊☆彡
美遊☆彡
5分~10分程度で簡単に見積もりの依頼ができますよ!これなら子どもが寝てからできるよ。

一括見積り前に準備するもの

◆自動車保険の乗り換えの場合◆
・車検証
・自動車保険証券

◆初めて自動車保険に加入される方◆
・車検証
・運転免許証

※手元に用意しておくと、見積もり条件の入力がスムーズです。

\自宅で簡単に保険料を比較/
自動車保険一括見積りサイト(無料)

我が家の自動車保険の契約内容【参考まで】

我が家の自動車保険の内容は、こちらの記事で説明しています。

自動車保険の見直し
自動車保険の補償内容そのままで保険料を安くする!自動車保険を見直そう!無駄に高い自動車保険料を払っていませんか? あなたが契約している自動車保険の内容や料金は、適切でしょうか? 我が家は、自動車保険...

一括見積り入力前に補償内容を考えておく!

保険スクエアbang!で一括見積りを取る前に自動車保険の補償内容をどうするかを検討しておくと、入力がスムーズになります。
自動車保険の見直しの方は、現在の契約の補償内容のままで入力すると料金の比較ができて良いですよ。
自動車保険を初めて契約する方は、下記の補償内容をざっくりと考えておきましょう。

注意:補償内容の詳細は、各保険会社にてご確認くださいね。

対人賠償保険

自動車事故での相手(人)に対する補償。対人賠償保険は、万が一、死傷させてしまった場合を考慮し「無制限」での契約をお勧めします。

・歩行者に衝突し大けがをさせてしまった。
・運転を誤って電柱にぶつかり、乗っていた友人にケガを負わせてしまった。

対物賠償保険

自動車事故での物に対する補償。

・カーブミラーに衝突し、破損してしまった。
・駐車中の車に衝突してしまい、車のドアを凹ませてしまった。

搭乗者傷害保険

車に乗っていた人が自動車事故によりケガや死亡した場合に、「あらかじめ決められた金額」で補償されます。死亡保険金・後遺障害保険金・医療保険金があります。

・事故にあい、車に乗っていた家族3人が大けがをした。
・雨の中を運転中、スリップして崖から転落し、死亡してしまった。

人身傷害補償

自動車事故でケガや死亡した場合、過失割合に関係なく、治療費や休業損害など実際にかかった費用が支払われます。
保険契約の車に乗っていた場合のみの事故を補償するものと、歩行中や知人の車、タクシーに乗っていたなどの場合も補償するタイプと選択できるようになっています。(※それにより保険料が変わります。)

※「対人賠償保険」は、事故した相手に対して補償するものですが、「人身傷害補償」「搭乗者傷害保険」は、車に乗っていた方や運転者自身も補償されます。

車両保険の種類

保険契約の車に損害が生じた場合に修理代など補償する保険です。
「一般」と「車対車+限定A」があります。補償される範囲に違いがあり、保険料に違いがあります。

一般 車対車+限定A
他車との衝突・追突・接触
火災・爆発
台風・洪水
盗難・いたずら・落書き
落下中・飛来中の物との衝突
自転車との衝突・接触 ×
自損事故 ×
当て逃げ ×
転覆・墜落 ×

「○」:補償あり。「×」:補償なし。

車両保険を掛けるかどうかは、人により考え方がいろいろ。(車両保険の加入率は50%弱)
車両保険をつけるかどうかで保険料が大きく変わってきます。

車両保険の保険金額は、「契約時の時価額相当」で決まります。
車の時価額は、年数が経つほど下がりますので、購入からの年数により必要かどうか判断しましょう。

車両保険免責金額

車両保険の適用時には免責金額(自己負担額)を差し引いた金額が支払われます。免責金額を設定すると、保険料が安くなります。

【車両保険の支払い例】
◆免責金額5万円で設定した場合◆
事故により修理に55万円かかった。
→自己負担額:5万円、保険から出る金額:50万円

自動車保険一括見積りサイト(無料)

保険スクエアbang!の入力の流れ

こちらのサイトから見積条件を入力するだけ。とても簡単!

保険スクエアbang!の入力の流れ順に画像を貼りましたので、入力前の参考にしてください。
あくまで一括見積もりの段階なので、あまり悩まずにざっくりと入力することをお勧めします。特に補償金額のところで悩んでしまうと、かなり時間がかかってしまいます。

自動車保険入力画面 自動車保険の説明自動車保険の説明

年間走行距離が分からない場合は、『説明』ボタンを押すと計算方式がでてきます。走行距離の目安にしましょう。

◆運転する方の中で最も若い方の年齢を入力します。
18歳~34歳まで選択可能。35歳以上の方は、「35歳以上」を選択します。

◆補償を担保する年齢
「年齢を問わず補償」「21歳以上」「26歳以上」「30歳以上」「35歳以上」と選択します。年齢幅を限定するほど保険料は安くなります。

自動車保険の説明

対人賠償保険は、「無制限」のみ。
対物賠償保険は、「1,000万円」「2,000万円」「3,000万円」「無制限」と選択項目があります。
搭乗者傷害保険は、「500万円」「1,000万円」「2,000万円」「3,000万円」と選択項目があります。
人身傷害補償保険は、「1,000万円」「2,000万円」「3,000万円」「4,000万円」「5,000万円」「6,000万円」「7,000万円」「8,000万円」「9,000万円」「1億円」と選択項目があります。
車両保険の種類は、「一般」「車対車+A」のどちかを選択。

補償の内容が分からない場合は、『説明』ボタンを押すと、詳しい説明がされています。
また、補償金額の設定に悩む場合は、『参考データ』ボタンを押すと、一般的なデータの説明がありますので、参考にすると良いと思います。

※一括見積もりの時点であまり悩まず、自動車保険会社を絞りこんでから設定金額を決めれば大丈夫です。

◆運転者限定特約は、限定するほど保険料が安くなります。
◆その他の特約は、自動車保険会社によって特約の種類に違いがあります。

※マンション経営資料が必要ない場合は、チェックをはずしましょう。

自動車保険の説明※メルマガ情報のところも必要なければ、チェックをはずしましょう。

最後に『見積もりを受け取る』ボタンを押して終わり。

あなたに見合った自動車保険会社から見積もりのメールやはがきが送られてきます。
我が家の場合は、5社ほど見積もりが送られてきました。

見積もりの補償内容や特約、保険料などを検討したうえで希望にあう自動車保険に加入しましょう!
自動車保険会社により「特約」や「割引きサービス」など違いがあります。

我が家は、自動車保険の見直し(乗り換え)をしたことで年間5万円の節約になりました。
とっても簡単なので、「自動車保険料が高いのでは?」と気になっている方は一度見積もりで比較すると良いですよ。

美遊☆彡
美遊☆彡
こんなに簡単に自動車保険の比較ができるなら、もっと早くに見直しておけば良かったと後悔…。
夫
そうだね…。知らずに毎年13万円もの高額な保険料を払っていたからね…。とほほ…。

 

\見積もり結果がすぐ分かる!/
自動車保険一括見積りサイト(無料)

ABOUT ME
美遊☆彡
小学生の子どもがいる40代のワーキングマザーです。 住宅ローンの契約を機に家計の「節約」を考えるようになりました。 子どもにも安心して使える無添加なものを使うように心掛けています。化粧品は、成分をチェックして購入するほど無添加、オーガニックなナチュラル生活が好き。