不要な本やCDを処分するなら、ブックオフ宅配買取サービス『宅本便』を活用しましょう!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

引っ越しを控えているので、不要な物は少しずつ捨ててしまおうと断捨離をしだしたのですが、不要な古本やCDなどはどうせ捨てるなら、ブックオフで買い取ってもらうことにしました。

不要な本やCDは、メルカリやメルカリカウルなどのフリマアプリで出品すると案外と高値で購入してもらったりするのですが、フリマアプリで出品しても売れなかったものや出品するまでもなく売れそうにないものなどをチョイスしてブックオフの宅配買取サービスを活用することにしました。

どなたかのお役に立てればと、ブックオフの宅配買取サービス『宅本便』の活用の仕方をご説明しますね。

宅本便で不要な古本やCD、DVD、ゲームをお金にしよう!

先日、紙類の資源ごみの日にごみ収集所へ古新聞紙を捨てに行ったら、まだまだ誰かの役に立ちそうな辞書など古本がたくさん捨てられていました。

Book offの宅本便を利用すれば、誰か必要な人がいて、少しでもお小遣いになるのに…って思ったんです。

どうせ捨ててしますなら、ぜひBook offの宅本便を利用してください。

手続きは、いつでもインターネットの公式ページから簡単にできます。不要な本やCD、DVD、ゲームを段ボール箱に詰めるだけ。

たったそれだけなんです!とっても簡単に完了します。

私がBook offの宅本便をお勧めする理由!

  • 集荷・送料・手数料がすべて無料!
  • 公式ページから簡単に申込みができる!
  • 自宅で段ボール箱に詰めて、集荷を待つだけ!
  • 不要な物でも思わぬ収入に!

我が家の不要本やCD

学生時代に好きだったパンクロックな音楽や友達からもらったCD、勉強のために購入した書籍や子どもたちが成長してもう見ない絵本…。

家中を探すと結構ありますよね。

出した中には、明らかに値段が付きそうにないものも…。どうせ捨てるつもりだったので、値段が付かないものは処分してもらおうと思います。

ブックオフなら値段が付かないものは資源回収業者に引き取ってもらえるそうです。

※ブックオフ宅配買取サービスを活用する前に買取金額を調べて調べておきたい方は、買取価格の検索はコチラ☆彡をクリックすると買取価格検索ページにジャンプします。

以前にブックオフで大量に本を購入したことがあるので、今回はその時の段ボールを活用しました。

CDは、寝かせて詰めるより割れないように縦にして詰める方が良いそうです。

もうガムテープで箱詰めしてしまったので、今回はこのまま配送をお願いしたいと思います( ̄Д ̄;;

段ボールの中に隙間がある場合は、書籍やCDケースが傷付かないように詰め物すると良いですよ~。

ブックオフ宅配買取サービスの申し込み方法

【ブックオフ】公式宅配買取サービス【ただいま買取アップ中】

まずは、公式ページの『宅本買取を申し込む』をクリックします。

申し込み画面に移行すると、入力画面となります。

入力画面で集荷希望日を選択できます。

翌日から2週間の間で集荷の日時を指定できますので、自分の都合で決めることができるんです。

時間帯も『9:00~13:00』、『13:00~15:00』、『15:00~18:00』、『18:00~20:00』と選ぶことができます。

なので、お仕事をしている方でも自分や家族が確実に自宅にいる時間帯で出荷が可能なので有り難いですよね。

美遊☆彡

私は、年末年始の休暇に宅配買取サービスを利用したのですが、大晦日という多忙な日でも集荷してくれましたよ。

また、査定後に査定金額に承認してから買い取ってもらうか、承認なしに買い取り額の振り込み手続きをしてもらうか、値段のつかない商品を返却するかどうかを選択することもできます。

入力画面は、本当に簡単なので、数分で完了できますよ。

ブックオフのインターネットからの申し込みでとっても簡単。有り難いですね。

初めての方は、本人確認が必要です。

ブックオフ宅配買取サービスの利用が初めての方は、本人確認の手続きが必要です。

私は、ブックオフ宅配買取サービスの利用は2回目なので、2回目以降の方は手続きの必要はありません。

身分証明書をコピーして同梱するか、スマホやパソコンから身分証明書の写真の画像をアップロードする方法もあるので、これまた簡単にできますね。

ブックオフ宅配買取サービスの集荷から到着までの流れ

私の場合ですが、12月30日にブックオフ宅配買取サービスをインターネットから申し込み
↓↓
翌日の12月31日の大晦日にヤマト運輸さんが予定通りに自宅へ集荷してくれました。
↓↓
1月2日に品物がブックオフ店舗に到着。
↓↓
1月3日に「品物到着のお知らせ」のメールが届きました。

申し込みから査定結果がでるまでは、ある程度の日数がかかりますので、気長にお待ちくださいね(*´﹀`*)

査定結果報告

1月9日夜に査定結果のメールがきました。

(※おそらく年末年始を挟んでしまったので、査定結果が出るまで日にちが掛かってしまったのかと思います。)

【査定結果のメール内容】

やはり値段が付かないものが多かったです。自分でも納得の査定額でした。

私が大学生の頃に買った物もあったので、もう10年前…いえいえ、20年前ですね。
20年も前のものなら価値は低くくて当然ですよね…。

ただ、捨てようかと思っていたので、私としては「少しでも値段がついて感激」でした。

買取り明細の内容

こちらがブックオフの会員マイページからの買取りの明細内容が確認できます。

※「タイトル別の買取明細を表示する」をクリックすると、価格が付いたもののタイトルで表示がされます。

やはり厳しい査定額ですね~。

今回は、年末年始の買い取り額20%アップキャンペーンの時に申し込んだお蔭で¥151お得でした。

合計金額468円とわずかに500円に届かずでしたが、我が家は、捨てる予定だったので、思わぬ臨時収入という感じで、本当に有難い限りでした。

買取り金額の振込み

1月9日夜に査定結果のメールが届き、1月10日に買取り明細を確認して承認しました。

翌日の1月11日には振込みの予定の連絡がきました。振込み日は、1月16日となるそうです。

多忙な時期にも関わらず、案外スムーズな対応をしてくださったことに感謝です。

自宅の本棚もスッキリしたし、思わぬお小遣いも入って嬉しい限りです。

参考になったでしょうか?

皆さんもブックオフ宅配買取サービスぜひ活用してくださいね。

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加