節約生活

セスキ炭酸ソーダで洗濯しています。洗濯での分量など使い方も。

ナチュラル生活が大好きなアラフォー主婦の美遊☆彡(@yoppy_bg)です。

子どもにも安心して使えるものが好き(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

今回は、セスキ炭酸ソーダでの洗濯方法をご紹介します。

セスキ炭酸ソーダで洗濯【アルカリ洗濯】


炭酸ソーダやセスキ炭酸ソーダ、重曹などは、アルカリ性で普段の汗や皮脂汚れ、たんぱく質汚れ程度なら、これらのアルカリ剤だけの洗濯で充分です。

アルカリ剤での洗濯を『アルカリ洗濯』とも言います。

 

セスキ炭酸ソーダでの分量

水30Lに対して、セスキ炭酸ソーダ小さじ2~大さじ1(約20g)

※私の場合は、洗濯物の汚れ具合に応じて、大さじ2~3と分量を多くしています。

 

我が家は、ナチュラル生活が好きな石鹸ユーザーです。
我が家は、普段の洗濯物は、主にアルカリ洗濯をしています。

汚れがひどいものや白い布地の衣類は、石鹸洗濯をしています。(週1回程度)

アルカリ洗濯は、「油汚れ」や「皮脂汚れ」、垢や血液、食べこぼしなどの「たんぱく質汚れ」をアルカリの力で落としてくれます。

汚れ具合は、ひどい場合は石鹸洗濯がお勧めですが、普段の汚れ程度ならアルカリ洗濯で充分です。

アルカリ洗濯でも十分に汚れを落としてくれるし、合成洗剤よりは汚れ落としが良いと思っています。

 

石鹸洗濯については、こちらの記事で紹介しています。あわせて読んでくださいね。

石鹸生活を始めてみませんか?ナチュラルライフを推奨します!石鹸とは?【合成洗剤と石鹸の見分け方】 石鹸は、天然の油脂とアルカリで煮て作られた洗剤です。脂肪酸ナトリウムと脂肪酸カリウムに分けられ...

 

セスキ炭酸ソーダでのアルカリ洗濯方法

アルカリ洗濯は、浸けおき洗いがお勧め。

浸けおき洗いをすることで、より効果が得られます。30分以上浸け置きするとより効果的!

時間がない時は、攪拌時間と浸け置き時間を含めて15分あれば良いそうです。

洗濯時間を15分と長めに設定して、あとは通常通りの洗濯でOKです。

我が家のアルカリ洗濯の方法

セスキ炭酸ソーダは、水にも溶けやすいので、洗濯物と一緒にセスキ炭酸ソーダを投入⇒撹拌6分程度

⇒20分以上の浸けおき(他の家事をする)

⇒洗濯6分

⇒軽く脱水

⇒すすぎ6分程度

⇒脱水で完了。

※我が家は、二槽式洗濯機なので、このような流れになります。また、撹拌時間も洗濯の汚れ具合で調整しています。

二槽式洗濯機なので、他の家事もしながらの「ながら洗濯」となっています。自動じゃないからね。

二槽式洗濯機だから分かることなのですが、合成洗剤だと洗濯水がギトギトして、手や衣類に残る感触が私は好きじゃありません。

アルカリ洗濯は、サラサラとサッパリしていて、その点も好きなんですよね~。

 

アルカリ洗濯は、コスパ高い?

我が家は、5キロ1,500円程度のセスキ炭酸ソーダを購入しています。

アルカリ洗濯に1回20g使うと計算すると、5キロあれば250回のアルカリ洗濯ができて、1回6円程度とコスパもすごく良いのです。

コスパがかなり良いので、いつも惜しまず多めに投入しています(笑)

 

↑ここのショップが安くて、送料無料になる15kgを購入しています。

楽天市場のポイントが倍になる5の倍数デーにクレジットカード決済でまとめ買いがお得ですよ。

ナチュラル生活にするとお金がかかるってイメージないですか?

実際に計算してみると、すごく経済的なことが分かります。

合成洗剤より洗浄力も良いし、なおかつコスパも高くて経済的で、安心&安全で環境にも良いのですよ~♡(*>ω<)ω<*)ギュ~ッ♡

 

楽天カードは使いやすい
楽天カードでざくざくポイントを貯めよう!ポイントアップキャンペーンが豊富!クレジットカードって何をメインに使っていますか? あなたがメインで使用しているクレジットカードは、高還元率でしょうか? 私が...
やかんの焦げ落としは、セスキ炭酸ソーダで綺麗になる??【口コミ】年季の入った真っ黒なやかんの焦げ落としが、セスキ炭酸ソーダで綺麗になるのか実験してみました。 まずは、セスキ炭酸ソーダについて知っ...
面倒な魚焼きグリルの焦げ付きの掃除は、セスキ炭酸ソーダで付け置きで簡単に綺麗!魚焼きグリルを使うたびに洗えば良いのだけど、毎回洗うってちょっと面倒…。(ずぼらな私だけか?!) 焦げ付いた魚焼きグリルの掃除って...
エテルノ美容液が最安値の65%オフ!発酵プラセンタの効果と口コミ☆彡歳のせいか、お肌にハリと弾力がなくなったような…お肌のくすみが気になる…シミが増えたような…と、残念ながらお肌の悩みは尽きません。 ...

 

ABOUT ME
美遊☆彡
小学生の子どもがいる40代のワーキングマザーです。 住宅ローンの契約を機に家計の「節約」を考えるようになりました。 子どもにも安心して使える無添加なものを使うように心掛けています。化粧品は、成分をチェックして購入するほど無添加、オーガニックなナチュラル生活が好き。